過去の経験も踏まえて

MENU

過去の経験も踏まえて

大学卒業後、オフィスワークのアルバイトをしていました。

 

新卒の就活では内定をもらえず、何もしていないのは良くないと思ったのと、そのアルバイトは正社員登用制度があったので、正社員になれるチャンスがあるということで始めました。

 

ところが、不幸なことに働き始めてから5ヶ月ほどたった頃に、会社の人員整理があり、そのあおりを契約社員やアルバイトが受けてしまいました。

 

こればっかりはどうしようもないので、既卒として就活を始めました。

 

最初のうちは求人サイトを利用していたのですが、過去の経験も踏まえて、正社員登用制度のある求人ではなく、より確実に正社員になれるための手段を考えたところ、既卒就職支援サービスを利用するのがベストだと思い、利用することにしました。

 

アルバイトの選考は何とかなっても、正社員の選考は難しいのではと思っていたのですが、アドバイザーの方に応募書類の添削や面接の指導をしてもらったおかげで、内定を得ることが出来ました。

 

人それぞれ事情は違うと思いますが、就職したいのであれば就職支援サービスを早めに利用することをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加