ネットビジョンアカデミーの評判は?メリット・デメリットを交えて解説

就活サービス

ポートが運営するネットビジョンアカデミーって、どんな評判のスクールなのか気になりますよね?

そこで、メリット・デメリットも踏まえて解説をしました。

すぐに評判を見たい方はこちら

ネットビジョンアカデミーの基本情報

ネットビジョンアカデミーはどんなスクール?

ネットビジョンアカデミーは、東証上場のポートが運営するエンジニアスクールをベースに、就職・転職支援も行っています。

具体的には、CCNAの取得のみを目指す有料コースと、就職・転職支援が付いた無料コースの2つがあります。

有料コースは、受講料が165,000円かかり、受講期間は1ヶ月です。

無料コースは、紹介先に就職すると受講料が無料で、受講期間1ヶ月、就職活動の期間が1ヶ月になります。

ネットビジョンアカデミーを使う上での注意点やデメリット

ネットビジョンアカデミーを使う上での注意点もあるので確認しておきましょう。

無料コースは応募条件あり

無料コースには4つの応募条件があり、満たせない人は入校できません。

  • 入校時点で18歳から31歳までの人
  • カリキュラム全体で90%の出席ができる人
  • CCNA取得後にネットビジョンアカデミーが紹介する企業に就職できる人
  • 入校面談に合格した人

入校時点で32歳以上の人は、年齢制限のない有料コースを利用しましょう。

無料コースは規約を破ると違約金が発生

無料コースには規約が3つあり、何れかを破ると22万円(税込)の違約金が発生します。

  • 途中で退校した場合
  • CCNA取得後、ネットビジョンアカデミーが紹介する企業ではなく、個人的に就活をした場合
  • 紹介先企業を1ヶ月で離職した場合

もし、個人的に就活をするのであれば、有料コースを選んで、165,000円を払いましょう。

1ヶ月みっちり学習するので他のことをする時間はない

受講期間は1ヶ月間で、時間に換算すると160時間になります。

平日に8時間学習することになるので、アルバイトはほぼできませんし、働いている人は辞める必要があります。

地方の求人はない

東京・首都圏限定の求人紹介になるので、地方での就職はできません。

ネットビジョンアカデミーの利用メリット

ネットビジョンアカデミーを利用するとどんなメリットがあるのか以下にまとめました。

現役のエンジニアが講師なので卒業後も役立つ

シスコシステムズの技術認定資格であるCCNAの取得だけでなく、実際に働く際に現場で必要になる技術・知識を現役のエンジニアが指導してくれます。

そのため、学んだことを仕事でも活かしやすいです。

CCNAの取得率が高い

ネットビジョンアカデミーを利用して学習した人のCCNA取得率は高く、95%もあります。

実物のIT機器を使いながら実践力を養うカリキュラムになっているので、理解度が違います。

どちらのコースも上京支援がある

無料コースは2ヶ月間、有料コースは1ヶ月間の上京支援が付いています。

食費・交通費以外の居住コストがかからないので、余計な出費を抑えられます。

無料コースは2ヶ月間で就職へ

CCNAの取得とネットワークエンジニアの養成のために1ヶ月間学習します。

無料コースは、その後の1ヶ月間で、ネットビジョンアカデミーが紹介する企業への就活を行うので、2ヶ月間で就職を目指せます。

優良企業への高い就職率

CCNAの資格を取得するだけでも就職がしやすくなるのですが、無料コースの就活支援では、履歴書添削や面接対策を行うので、さらに就職率が高くなり、98%もあります。

さらに全求人の95%が正社員採用なので、安定した雇用も見込めます。

大手企業の系列の紹介実績も豊富なので、上流工程に携わりたい人におすすめです。

ネットビジョンアカデミーの評判

ネットビジョンアカデミーの評判はどうなっているのでしょうか?

私はネットビジョンアカデミーに通って本当に良かったです。
1ヶ月目でCCNAを取得して、2ヶ月目で就職活動をするといった内容でした。
講義では講師の方がわかりやすく教えてくださいますし、実機を使って練習もするので講義内容が理解しやすかったです。

出典:「Googleのクチコミ

ここは1ヶ月でCCNAという資格を取って、その後就職活動をするという内容になっているのですが、授業内容は現場経験のある方が教えているため分かりやすく、現場では実際にどうなのかという部分も丁寧に説明してくれました。

出典:「Googleのクチコミ

三週間はネットワークを基礎から学び、残りの一週間で試験対策をしてました。
分からない部分は講義の中で質問をすればわかりやすく教えてもらえます。

出典:「公式サイトの体験談

講義ではネットワークとはから始まり実機に触れながら学ぶことができました。
対策問題集でCCNA取得に向けての勉強や講義の復習などもでき学習しやすい環境が整っていて私も無事CCNAを取得することができました。

出典:「公式サイトの体験談

通信の基礎的な所、ルーティングプロトコルの動きなどCCNAの範囲。難しい所もありましたが、講師の方に、質問すれば丁寧でわかりやすい答えが返ってきました。

出典:「公式サイトの体験談

講義でインプットして、実機を使った練習でアウトプットをする形は、知識が定着しやすいので、とても良いスタイルだと思います。

独学ではなかなかこういったことはできません。

質問もすれば分かりやすく教えてくれるのは、現場で働いているエンジニアが講師ならではのメリットです。

1ヶ月でCCNAを取得しなければならないので、スケジュールとしては大変ですが、上記のように学習環境はとても良いので、おすすめです。

ネットビジョンアカデミーによくある質問

ネットビジョンアカデミーについてよくある質問とその答えをQ&A形式でまとめました。

学歴・職歴の条件はありますか?

学歴・職歴は不問なので、高卒でもOKで、ニートや畑違いの職種でも利用は可能です。

ブラック企業を紹介されたりしませんか?

ネットビジョンアカデミーでは、企業を精査した上で紹介しているので、その点は心配ありません。

文系でも大丈夫ですか?

全く未経験の分野を、平日1日あたり8時間を1ヶ月間、つまり計160時間勉強するので、かなり大変なことは確かです。

しかし、公務員試験は800時間の勉強時間がかかると言われているので、それに比べたら労力は少なくて済みます。

また、入校者の中には文系出身者も多数いて、本人の意欲さえあれば、CCNAの取得や就職も十分に可能です。

どんな人に向いていますか?

営業や接客以外の仕事をしたい人に向いています。

仕事上の最低限のコミュニケーションは必要ですが、営業や接客ほど求められないので、大人しめの人でも十分にやっていけます。

ネットビジョンアカデミーを利用しよう

ここまで、ネットビジョンアカデミーの解説をしてきましたが、興味は沸きましたか?

もし沸いたなら、無料説明会の申込をしましょう。

申込フォームで、

  • 氏名
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 郵便番号・住所
  • 生年月日

を入力した上で、「個人情報の取扱規程に同意する」にチェックを入れて、「無料説明会に参加してみる」のボタンをクリックすると、申込完了です。

>>ネットビジョンアカデミー(有料コース) 公式サイト<<

>>ネットビジョンアカデミー(無料コース) 公式サイト<<