※当サイトには、アフィリエイトプログラムなどの広告が含まれています。

ゼロタレの評判は?口コミ・メリット・デメリットを交えて解説

ゼロタレのイメージ 転職・就活サービス

ゼロタレが気になっているけど、特徴や評判がよく分からず、利用すべきかどうか迷っていませんか?

今回の記事では、ゼロタレについて知りたい方に、評判、メリット、デメリットなどについて詳しく解説をしたので、参考にしてみてください。

全て読み終えた頃には、ゼロタレへの理解が深くなっているだけではなく、上手く活用できているイメージが沸くようになっていますよ。

すぐに評判を見たい方はこちら

ゼロタレ公式サイト:https://zerocareer.jp/
  1. ゼロタレは職歴不問で非大卒におすすめの就職エージェント
  2. ゼロタレの良くない評判・口コミ
    1. 良くない評判:連絡が来ない・遅い
  3. ゼロタレの良い評判・口コミ
    1. 良い評判:学歴コンプレックスのある人におすすめ
    2. 良い評判:面接対策・書類添削も丁寧に対応してくれた
    3. 良い評判:自分がやりたかったことの再確認ができた
  4. ゼロタレの評判・口コミのまとめ
  5. ゼロタレの就職サポートを利用するデメリット
    1. 取引企業数・就職者数はまだ少ない
    2. 求人エリアが限定されている
    3. 30代以上は紹介できる求人がない可能性がある
  6. ゼロタレの就職サポートを利用するメリット
    1. 非大卒職歴なしから就職をサポートしてくれる
    2. オンラインで就活ができる
    3. 適性のある仕事が分かる
    4. 応募書類の書き方・面接の受け方が分かる
    5. ZERO Academyで働く力が身に付く
    6. スピーディーに就活でき、すぐに働ける
  7. ゼロタレの利用申し込みから内定までのステップ
  8. ゼロタレによくある質問
    1. Q1:ゼロタレを運営しているのはどんな会社?
    2. Q2:ゼロタレはオンライン相談に対応していますか?
    3. Q3:面談はオフィスとZoomのどちらが良いですか?
    4. Q4:事前にゼロタレが持つ求人を知ることはできますか?
    5. Q5:サポートの利用で料金は発生しますか?
    6. Q6:ゼロタレは大卒でも利用できますか?
  9. ゼロタレをおすすめしない人
    1. 大卒以上の人
    2. たくさん求人を紹介して欲しい人
    3. 30代以上の人
    4. 拠点エリア以外の求人を探している人
  10. ゼロタレをおすすめする人
    1. 中卒・高卒・専門卒・大学中退といった非大卒の人
    2. 職歴が無いフリーター・ニート
    3. キャリアについて悩んでいる人
    4. 経験豊富なアドバイザーに相談したい人
    5. 一都三県・大阪で働きたい人
  11. まとめ:ゼロタレを利用しよう

ゼロタレは職歴不問で非大卒におすすめの就職エージェント

ZERO TALENT(ゼロタレント)が運営するゼロタレは20代の非大卒に特化した転職・就職エージェントです。

そのため、中卒・高卒など学歴を気にする必要はありません。

職歴も不問で、将来のキャリアに不安を抱えている若者の就職・転職をゼロタレでは無料で支援しています。

特に、キャリア設計に時間をかけていて、キャリア選びでなるべく後悔させないようにしています。

ゼロタレで担当してくれるのは人事経験者のプロのアドバイザーで、年間面談回数10,000回を超える実績があります。

また、いきなり働くのは不安だという人には、ZERO Academyという職業訓練型就活サポートも用意しています。

\20代非大卒に特化!/
>>ゼロタレ公式サイト<<

ゼロタレの良くない評判・口コミ

ゼロタレの良くない評判はあるのか、SNSやYahoo!知恵袋などを調査しました。

その中で、ゼロタレのGoogleの口コミ・感想を見てみましょう。

良くない評判:連絡が来ない・遅い

履歴書と職務経歴書を提出して、「確認します」のメッセージを最後に何も連絡が来なくなりました。
普段のレスポンスも悪く、正直あまり信用できるエージェントさんだとは思えませんでした。

出典:「Googleのゼロタレの評判

初面談後に2回目の面談を組みたいと言われ日程決まりましたが当日に時間間に合わないと言われその翌日で良いか聞かれて大丈夫と答えましたが聞いておいて返信来ません。
そして翌日になり提示された日になりましたがやはり1日中音信不通です。こちらは帰宅後やりたい事やれずにいつ連絡くるか分からないので待機していたのに。
返信来たのはさらにその次の日です。
正直不信感というか本当に頼っていいのか感がすごかったです。なのでもう自分で応募して自分で内定決めました。
連絡とかチェックすらしないんでしょうか?
メールではなくLINEなので通常より連絡取りやすいはずだと思うのですが。
色んな会社使ってきてこんな事初めてでした、他社のサービスを使いましょう。

出典:「Googleのゼロタレの評判

グーグルに掲載されているゼロタレの口コミを見ると、「連絡が来ない」という評判があります。

確かに、連絡が来ないと不信感を感じてしまいますよね。

口コミの時点では余裕をもってサポートできる社内体制ではなかったことが要因として想定されます。

ゼロタレの良い評判・口コミ

ゼロタレの良い評判はどんなものがあるのか、SNSやYahoo!知恵袋などを調査しました。

その中で、ゼロタレの公式サイトとXとGoogleの口コミ・感想を見てみましょう。

良い評判:学歴コンプレックスのある人におすすめ

営業未経験でも、就活わずか1ヶ月で営業の内定をゲット!
Y.M 23歳 ボーイ → 上場IT企業子会社

僕のように夜働いてたけど昼間働きたい、職場を変えたいと思っている人だったり、キャリアに不安を感じている人に勧めたいですね。 話を聞きにくるだけでもいいと思います。学歴にコンプレックスがあったり、やりたいことを諦めて挫折した人にもおすすめしたいです!

出典:「ゼロタレ公式サイトの評判

ゼロタレの良い評判として多く見られたのが、「学歴コンプレックスのある人におすすめ」です。

大学へ行くのが当たり前の時代において、非大卒というのは余計にコンプレックスに感じてしまいます。

そんな状況でもゼロタレは求職者に寄り添って就職サポートしてくれるので嬉しいですね。

良い評判:面接対策・書類添削も丁寧に対応してくれた

高校からのバイトをそのまま続け社会人になった為、履歴書や面接に物凄く不安があり正社員になりたいと思っていた物の、中々踏み切れませんでした。
そんな中、友達の紹介で社長さんにお繋ぎ頂きました。
一番不安だった面接対応も丁寧に対応頂き、無事就職できました。
有難う御座いました。

出典:「Googleのゼロタレの評判

1年半年ニートをしていた所、先輩からゼロタレントさんを紹介頂きました。
人生相談から、面談や書類添削など優しく対応頂きました。
人生に希望を持てました。有難うございます。

出典:「Googleのゼロタレの評判

学歴だけでなく、フリーターやニートのように職歴に不安を抱えている人にとって、書類選考や面接は鬼門です。

そういった選考対策も丁寧に対応してくれているというのがゼロタレの口コミから伺えます。

良い評判:自分がやりたかったことの再確認ができた

一度は諦めかけた就活、、、もう一度頑張ろうと思えたのはずっと伴走してくれたキャリアアドバイザーがいたから。
N.K 23歳 接客バイト → 渋谷人材企業(女性)

就活を諦めかけたのですが、「もう一度頑張ってみよう」っていう前向きな気持ちに変わりました。 就活は初めての経験ばかりだったので、今まで気付かなかった自分自身のことを知れたり、すごく勉強になりました!

出典:「ゼロタレ公式サイトの評判

その他のゼロタレの良い評判は、「自分がやりたかったことの再確認ができた」「今まで気づかなかった自分自身のことを知れた」などの自己分析に関するものが見られました。

フリーター・ニートだと正社員として働いた経験がないので、どんな仕事が向いているのか、どうやってキャリアを築いていけばよいのか自分だけで考えることは難しいです。

その点ゼロタレではキャリア設計を重視しているので、この方のように自分のキャリアを明確にできるアドバイスをしてくれます。

ゼロタレの評判・口コミのまとめ

上記のゼロタレの口コミ・感想からは、主に「学歴コンプレックスがある人におすすめ」「面接対策・書類添削も丁寧に対応してくれた」「自分がやりたかったことの再確認ができた」「連絡が来ない・遅い」という評判が分かりました。

連絡が来ないことをきっかけに、不信感を持って他の就職エージェントに変更してしまうのは止むをえません。

しかし、ゼロタレの社員数は増えていて、オフィス移転するなど、徐々に体制を拡充しているため、そういったマイナス面は次第に解消されるでしょう。

また、ゼロタレは非大卒に特化していて、学歴にコンプレックスがあったり、就活を諦めかけていても、良い方向へいくようにサポートしてくれるので、怪しいと思わずに一度相談してみると良いでしょう。

\20代非大卒に特化!/
>>ゼロタレ公式サイト<<

ゼロタレの就職サポートを利用するデメリット

ゼロタレの就職サポートを使う上でのデメリット・注意点があるので確認しておきましょう。

  • 取引企業数・就職者数はまだ少ない
  • 求人エリアが限定されている
  • 30代以上は紹介できる求人がない可能性がある

取引企業数・就職者数はまだ少ない

ゼロタレの取引企業は300社以上で、就職者数は年間600名です。

他の学歴不問の就職エージェントと比べると、後発であるため、実績は少ないです。

ゼロタレでは思ったような求人紹介が得られない可能性もあります。

なお、同じ非大卒に特化している就職エージェントは実績を公開していないところが多いので、単純な比較は難しいです。

求人エリアが限定されている

ゼロタレの拠点が東京と大阪にしかないため、一都三県と大阪に求人エリアが限定されています。

愛知や福岡など対象外の求人エリアで就職を希望している人の利用には向いていません。

一都三県と大阪で就職を希望していれば、ゼロタレではZoom面談を行っているので、サポート対応してくれます。

30代以上は紹介できる求人がない可能性がある

ゼロタレは20代に特化しているサービスのため、30代以上は紹介できる求人がない可能性があります。

本来、求人募集は年齢制限をしてはいけないのですが、例外があり、長期キャリア形成のため(例外事由3号のイ)に該当すれば可能になっています。

ゼロタレにはこのような20代向けの求人が多いため、30代以上の求職者はゼロタレ以外のサービスを利用しましょう。

ゼロタレの就職サポートを利用するメリット

評判も踏まえた上で、ゼロタレの就職サポートを利用するとどんなメリットがあるのか紹介します。

  • 非大卒職歴なしから就職をサポートしてくれる
  • オンラインで就活ができる
  • 適性のある仕事が分かる
  • 応募書類の書き方・面接の受け方が分かる
  • ZERO Academyで働く力が身に付く
  • スピーディーに就活でき、すぐに働ける

非大卒職歴なしから就職をサポートしてくれる

ゼロタレでは非大卒・職歴なしといった学歴・経歴に難があってもサポートしてくれます。

紹介してくれる求人も学歴・職歴を問わないため、中卒・高卒のフリーターでも安心して応募できます。

もちろん、非大卒であれば、職歴のある人がゼロタレを利用しても構いません。

高校中退歴が2度ある青汁王子こと三崎優太氏やコムドットなど有名YouTuberもゼロタレをおすすめしています。

オンラインで就活ができる

ゼロタレではLINEやZoomを利用した就職・転職サポートを行っているため、オンラインで就活ができます。

そのため、東京・大阪周辺で仕事を探しているのであれば、面談拠点から遠く離れた地方に住んでいる人でも気軽に相談ができます。

オフィスへ面談しに行くのが気が引けると感じている人にはオンライン相談がおすすめです。

適性のある仕事が分かる

ゼロタレではキャリア設計を重視していて、適性のある仕事探しのお手伝いをしてくれます。

具体的には、世間話をしながら求職者の性格を分析してくれて、どんな仕事が合うのか、どういうキャリアを積んでいくのが良いのかを見極めて、ゼロタレのアドバイザーが最適な提案をしてくれます。

世の中には、短期に転職を繰り返す人がいますが、目的があってそうしているならともかく、そうでないなら、キャリアプランの欠如が大きな要因の1つです。

最初の就職をする際に、ゼロタレでしっかりしたキャリア設計を行っておくことで、無意味な転職を繰り返す必要がなくなり、キャリアを積み重ねていくことができます。

そのため、自分に適した仕事を見つけられないでいるだけでなく、しっかりとキャリアプランを作りたい非大卒のフリーターにゼロタレはおすすめです。

応募書類の書き方・面接の受け方が分かる

学歴も職歴もないと採用選考を受けることに自信が持ちにくいですが、ゼロタレのプロのアドバイザーが徹底的にサポートしてくれるので、応募書類の書き方・面接の受け方が分かります。

例えば、面接で使ってはいけない言葉を適切な言葉にしてくれたり、履歴書・職務経歴書の文章を添削・作成してくれるなどのアドバイスをしてくれます。

そのため、ゼロタレでは自分では気づきにくい良いところ・悪いところを知ることができるので、改善を図りやすいです。

Googleのクチコミにもあるように、一度きりではなく、何度も相談に乗ってくれるので、自信を持って挑めるようになります。

そういったサポートによって、書類選考通過率は90%以上で、ゼロタレを利用して選考を受けた人の約80%が内定を獲得しています。

ZERO Academyで働く力が身に付く

ゼロタレには職業訓練型の就活サポートとしてZERO Academyがあり、最短1ヶ月で働く力が身に付きます。

非大卒で職歴なしだと引け目を感じてしまい、働くことに向いているのか、正社員でやっていけるのか不安を感じている人が多いです。

そうした不安を解消するために、ゼロタレでは無料でセミナーや研修を受けることができ、1ヶ月後には自信を持って就活することができます。

スピーディーに就活でき、すぐに働ける

ゼロタレと取引している企業は即日・今月中・来月入社を希望しているところばかりなので、スピーディーに就活できるだけでなく、すぐに働けます。

入社まで間を空けたくない人におすすめです。

\20代非大卒に特化!/
>>ゼロタレ公式サイト<<

ゼロタレの利用申し込みから内定までのステップ

まず、エントリーフォームに必要事項を記入して、ゼロタレに無料エントリーをします。

数日中にゼロタレから電話で面談の日程調整の連絡が来るので、出れるようにしておきましょう。

連絡の際に、面談希望日程の他、年齢、希望勤務地、希望職種、現職など簡単な質問がされる場合があります。

そして、キャリアアドバイザーとの面談を経て、本格的な就活サポートに移ります。

ZERO Academyで1ヶ月間無料セミナー・研修を受けたり、求人紹介とともに、応募書類の作成や面接対策を行ってくれます。

その後、選考を受けてすべて通過すれば、内定という流れです。

ゼロタレによくある質問

ゼロタレについてよくある質問とその答えをQ&A形式でまとめました。

Q1:ゼロタレを運営しているのはどんな会社?

ゼロタレは株式会社ZERO TALENT(ゼロタレント)が運営していて、代表取締役は木村瑠人(リカルド)氏です。

株式会社Beyond Cafeの非大卒・第二新卒事業を分社化して、2018年9月13日に設立された若い会社です。

会社名 株式会社ZERO TALENT
代表取締役 木村瑠人(リカルド)
住所 東京都渋谷区恵比寿1-21-10 えびすアシスト 6階
事業内容 就職支援事業、職業訓練事業(企画・運営)、採用支援(コンサル・代行)、イベント企画・運営、マーケティング支援
従業員数 30名(2024年2月15日時点)

Q2:ゼロタレはオンライン相談に対応していますか?

ゼロタレはオンライン相談に対応しています。

WEB相談窓口という形で、求人紹介や履歴書作成・面接対策のアドバイスなど全てのサポートをオンラインで行っています。

LINEを利用した相談や、Zoomを利用したビデオ面談にもゼロタレは対応していて、最適なサポートができるようにしています。

Q3:面談はオフィスとZoomのどちらが良いですか?

ゼロタレの拠点でオフィス面談をする方が、ホワイトボードや企業ホームページを見てもらいながら、間近で説明してくれるので、業界や求人に対する理解がしやすいです。

しかし、地方在住の場合は往復の交通費がかかるため、無理にオフィス面談をする必要はありません。

Q4:事前にゼロタレが持つ求人を知ることはできますか?

残念ながら、事前にゼロタレが持っている求人の詳細を知ることはできません。

しかし、業種はIT・Web・広告・人材・商社、職種は営業職・事務職・ITエンジニアなどの求人があります。

Q5:サポートの利用で料金は発生しますか?

ゼロタレのサポートを受けることで、料金は発生しません。無料です。

そのため、安心して利用することができます。

Q6:ゼロタレは大卒でも利用できますか?

ゼロタレは大卒でも利用できます。

非大卒特化とありますが、大卒の利用を断っているわけではありません。

詳しくは、「ゼロタレは大卒でも利用できるの?注意点や対処法を解説」でも解説しています。

ゼロタレをおすすめしない人

これまでの内容を踏まえ、ゼロタレをおすすめしない人をまとめました。

  • 大卒以上の人
  • たくさん求人を紹介して欲しい人
  • 30代以上の人
  • 拠点エリア以外の求人を探している人

大卒以上の人

ゼロタレは大卒以上の人の利用実績がないわけではありませんが、基本的には中卒・高卒などの非大卒を対象にした就職エージェントです。

求めている求人が得られない可能性もあることに留意しておきましょう。

たくさん求人を紹介して欲しい人

ゼロタレの就職支援実績は徐々に伸びていますが、先行の就職・転職エージェントに比べると後発であるため、求人数に限りがあります。

一度にたくさん求人を紹介して欲しい人には向いていません。

30代以上の人

過去には40代をサポートしたこともあるため、30代の人が登録できないわけではありません。

しかし、20代向けの求人が多いため、十分なサポートが得られない可能性があります。

拠点エリア以外の求人を探している人

ゼロタレは東京と大阪に拠点があり、求人エリアも東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪のみです。

北海道、宮城、愛知、広島、福岡などの大都市であっても求人は少なく、その他の地方の求人はさらに少ないため望めません。

もし、愛知、岐阜、三重で働きたいのであれば、ゼロタレと同様に学歴不問で20代の就職支援に強いアドプラを利用しましょう。

また、宮城、広島、福岡など他の主要都市で就職を目指すのであれば、高卒や大学中退者などのサポートも行っている就職カレッジもおすすめです。

ゼロタレをおすすめする人

これまでの内容を踏まえ、ゼロタレをおすすめする人をまとめました。

  • 中卒・高卒・専門卒・大学中退といった非大卒の人
  • 職歴が無いフリーター・ニート
  • キャリアについて悩んでいる人
  • 経験豊富なアドバイザーに相談したい人
  • 一都三県・大阪で働きたい人

中卒・高卒・専門卒・大学中退といった非大卒の人

ゼロタレは大卒資格を持たない人に特化して就職・転職支援をおこなっています。

そのため、中卒、高卒、専門卒、大学中退であるということに負い目を感じる必要は全くありません。

職歴が無いフリーター・ニート

学歴だけでなく職歴も全く問いません。

数は限られているものの未経験でも応募できる求人を扱っているので、フリーターやニートにおすすめです。

キャリアについて悩んでいる人

例えば、やりたい仕事がわからないなどキャリアについて悩んでいる人におすすめです。

アドバイザーがカウンセリングをしながら適性を見極めたり、解決策をアドバイスしてくれます。

経験豊富なアドバイザーに相談したい人

年間面談回数10000回以上を始めとしたアドバイザーが相談に乗ってくれるのでおすすめです。

大卒と比べると選考の機会が限られてしまうので、非大卒の未経験者向けに応募書類の作成や面接対策を経験豊富なアドバイザーがしてくれるのは助かります。

一都三県・大阪で働きたい人

地方の求人は期待できませんが、一都三県や大阪の求人は多いため、これらのエリアで働きたい人にはおすすめです。

まとめ:ゼロタレを利用しよう

ここまで、ゼロタレの解説をしてきましたが、興味は沸きましたか?

ゼロタレは非大卒フリーター・ニート、第二新卒から就職・転職を目指す20代の人におすすめです。

興味が沸いたら、無料サポートに申し込みましょう。

  • 氏名
  • 氏名(ふりがな)
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • ご希望の勤務地
  • お住い -都道府県-
  • お住い -市区町村-

以上を記入して「プライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、送信すれば申し込み完了です。

\20代非大卒に特化!/
>>ゼロタレ公式サイト<<