リクらくの評判は?メリット・デメリットを交えて解説

リクらくの評判のイメージ就活サービス

リクらくという既卒就職エージェントに興味を持っているけど、特徴や評判がよく分からず、利用すべきかどうか迷っていませんか?

今回の記事では、リクらくについて知りたい方に、デメリット、メリット、評判などについて詳しく解説をしたので、参考にしてみてください。

一読した頃には、リクらくに詳しくなっているだけではなく、上手く活用できているイメージが沸くようになっていますよ。

すぐに評判を見たい方はこちら

リクらくの特徴

リクルートネットが運営するリクらくは20代に強い就職エージェントで、非大卒や職歴なしの人も対象にしています。

面接が1回のみの中小企業の求人が多く、一都三県に特化しています。

求職者と企業のマッチングを重視していて、選考対策も徹底しているため、内定率が94%と高いです。

内定から入社までのフォローも丁寧で、利用満足度が高いと評判です。

利用に一切お金はかからないので、ぜひ相談してみてください。

\マッチング重視で内定率94%!/
>>リクらく公式サイト<<

リクらくを使う上での注意点やデメリット

リクらくを使う上での注意点・デメリットもあるので確認しておきましょう。

30代・40代の利用には向いていない

20代向けに特化しているため、30代・40代の利用には向いていません。

リクらく以外の就職エージェントでは、就職カレッジや東京しごと塾など30代以上に対応しているところもあるので、そちらを利用しましょう。

一都三県以外の求人は得られない

登録フォームで選べる希望勤務地が、一都三県しかないため、それ以外のエリアの求人は得られません。

その場合は、就職カレッジやハタラクティブなど主要都市に展開している就職エージェントや、ハローワーク、ジョブカフェなどを利用しましょう。

多くの求人は得られない

求人エリアが限定されているため、多くの求人は得られません。

大手企業の求人は得にくい

中小企業をメインにしているため、大手企業の求人はほぼ得られません。

学歴や職歴がなくても構わないのは、大手企業には見られず、中小企業に多いため、やむを得ません。

リクらくのメリット

リクらくを利用するとどんなメリットがあるのか以下にまとめました。

非大卒のフリーター・ニートでも利用できる

学歴だけでなく、職歴も不問なので、中卒・高卒・大学中退などの非大卒のフリーター・ニートでも利用することができます。

通常、大卒と比べると、非大卒というだけで応募の機会が減り、さらに職歴なしのフリーターだと相手にしてもらいにくいのですが、そういった心配はいりません。

短期間で就職できる

求人を募集している企業の面接の回数が1回だけなので、1週間という短期間で就職できます。

スピーディーに就活したい、早く働きたいという人におすすめです。

高確率で内定が出る

94%という高確率で内定が出ます。

これは、選考回数の少なさ、手厚い書類添削・面接対策、マッチングを重視した企業選びが影響しています。

ブラック企業にあたる可能性が低い

企業に取材をした上で、求職者に求人紹介をしているので、ブラック企業にあたる可能性は低いです。

これから長く働いていくためには、ブラック企業に入らないというのが大事で、事前にチェックしているのは大きな安心材料です。

\手厚いサポートで就職する!/
>>リクらく公式サイト<<

リクらくの評判

リクらくの評判はどうなっているのでしょうか?

SNSやグーグルでは見当たらなかったので、公式サイトの口コミを確認してみましょう。

24歳男性(フリーターから人気のIT企業に転職成功)
フリーターの僕が正社員で活躍できるとみて、このサービスを利用しました!自分のこれまでと将来について親身に向き合ってくれ、自分に合った仕事を紹介しくれました。今となっては、正社員として、部署のリーダーとしてイキイキ働いています!

23歳女性(第二新卒で一般事務に転職成功)
前職で人間関係や会社の空気に溶け込めず、人を大切にする職場につきたい!と相談したところ、私にピッタリな職場を紹介してくれました!面接も大変でしたが、一緒に練習もしてくれ、とても助かりました!

出典:「リクらく公式サイト

どちらの口コミにも共通しているのが、「自分に合った職場を紹介してくれた」という評判です。

リクらくでは求職者と企業のマッチングを重視していて、取材もしっかり行っているので、その精度が高いです。

自分に合っている企業で働きたいと思っている人は積極的に相談しましょう。

\自分に合った企業を探す!/
>>リクらく公式サイト<<

リクらくによくある質問

リクらくについてよくある質問とその答えをQ&A形式でまとめました。

どんな業界・職種の求人に強いですか?

業界はIT、不動産、職種は営業、エンジニアに強いです。

リクらくが合う人・合わない人

リクらくが合う人

  • 20代の人
  • 非大卒の人
  • フリーター・ニート・第二新卒者
  • 一都三県で働きたい人
  • スピーディーに就活したい人

リクらくが合わない人

  • 30代以上の人
  • 大手企業で働きたい人
  • 地方で働きたい人

リクらくを利用しよう

ここまで、リクらくの解説をしてきましたが、興味は沸きましたか?

もし興味が沸いたら、無料相談に申し込みましょう。

まず、希望条件として、希望の転職時期と勤務地を選択します。

次に、氏名、ふりがな、誕生年、携帯電話番号、メールアドレスといった必須項目を入力します。

「内容を確認する」のボタンをクリックして、間違いがなければ、サイトボタンをクリックして、申し込み完了です。

\無料サポートを受ける!/
>>リクらく公式サイト<<