Wannabe Academyの評判は?メリット・デメリットを交えて解説

Wannabe Academyの評判のイメージ就活サービス

Wannabe AcademyというWebマーケティングスクールに興味を持っているけど、特徴や評判がよく分からず、利用すべきかどうか迷っていませんか?

今回の記事では、Wannabe Academyについて知りたい方に、デメリット、メリット、評判などについて詳しく解説をしたので、参考にしてみてください。

一読した頃には、Wannabe Academyに詳しくなっているだけではなく、上手く活用できているイメージが沸くようになっていますよ。

すぐに評判を見たい方はこちら

Wannabe Academyの特徴から分かる合う人・合わない人

Wannabe Academyが合う人

  • Webマーケティングの実務経験を積みたい人
  • 未経験からWebマーケターになりたい人
  • 分からない箇所は何回でも質問したい人
  • 受講スタイルを選びたい人

Wannabe Academyが合わない人

  • 本格的なSEOやCRMなど他の領域を学びたい人
  • すぐに就職・転職をしたい人

Sharewayが運営するWannabe academyのWEBマーケティングコースは、低価格で未経験からWebマーケターを目指せるスクールです。

実務に特化したカリキュラムが特徴で、3ヶ月間の受講期間に加えて、実務研修に参加できる4ヶ月間のサポート期間があります。

提携している求人データベースで4,000件の求人情報を常に持っており、就職・転職の求人紹介だけでなく、副業・フリーランスの案件紹介もしています。

\未経験からWebマーケターを目指す!/
>>Wannabe Academy公式サイト<<

Wannabe Academyを使う上での注意点やデメリット

Wannabe Academyを使う上での注意点・デメリットもあるので確認しておきましょう。

本格的なSEOやCRMなど他の領域は学べない

Wannabe Academyの学習範囲は、リスティング広告やSNS広告といったWEB広告と、Googleアナリティクスを使った分析方法、マーケティングフレームワーク、クライアントワークです。

そのため、本格的なSEOやCRMといった他の領域を学ぶことはできません。

※SEO対策の基本は学習できます。

すぐに就職・転職をしたい人には合わない

Wannabe Academyは、3ヶ月の受講期間で終えることもできます。

それで、就職・転職している人もいます。

しかし、重要なのは、その後の4ヶ月間のサポートです。

ここで実務研修を行いますが、その経験が実務経験になるので、未経験の人は参加した方が、就職・転職に有利になります。

そのため、1ヶ月・2ヶ月で就職・転職をしたい人には合いませんし、3ヶ月で終えるのは損です。

Wannabe Academyの利用メリット

Wannabe Academyを利用するとどんなメリットがあるのか以下にまとめました。

体験学習でスキルが身に付きやすい

授業では、Google広告、Facebook広告の運用だけでなく、Googleアナリティクスを用いた分析レポートの作成を体験することができます。

知識を得るだけでなく、実際に手を動かす機会があるので、スキルが身に付きやすいです。

また、そのスキルを証明する、Google広告認定資格の取得までサポートしてくれます。

最大9名の少人数制授業で質問もしやすい

1回あたりの授業で参加する人数は9名までなので、その場で質問もしやすいです。

回数無制限の補講で理解につなげられる

Wannabe Academyでは、期間内であれば、ちょっとした分からないことでも補講してくれます。

他のスクールのように回数の制限もないので、分からないまま終わらずに済みます。

各々の目的に合わせた徹底的なサポートが受けられる

転職であれば、人材紹介の資格を持つ専任の担当者が相談に乗ってくれて、求人紹介、書類添削、模擬面接を何度でも行ってくれます。

実際に、転職成功率は約80%あります。(※転職保証プランもあり)

副業やフリーランスも、案件の獲得方法の指導だけでなく、案件紹介までしてくれる(※確約ではない)ので、学んで終わりではありません。

Webマーケティングの実務経験が積める

Wannabe Academyは、実務経験を作ることを重視していて、3ヶ月間の受講後に希望すれば、提携クライアントとの実務研修(クライアントワーク)に4ヶ月間参加することができます。

そのため、未経験ではなく、経験ありという状態を作ることができ、就職・転職活動にも有利に働きます。

\クライアントワークで実務経験が積める!/
>>Wannabe Academy公式サイト<<

Wannabe Academyの評判

Wannabe Academyの評判はどうなっているのでしょうか?集めてみました。

Wannabe Academyを選んだ理由は価格とサポート体制ですね。
現在の価格と私が入学した際の価格は変わっていると思いますが、他社さんが運営しているスクールよりも圧倒的に価格が安くて、サポート体制が充実しているのが決め手でした。

充実したサポート体制と授業内容から初学者であってもわかりやすく解説してくれました。また、授業の時間外であってもチャットで質問するとすぐに対応してくれました。そのおかげで途中で挫折することなく、最後まで受講することができました。

3ヶ月受講した後には、任意でクライアントワークに取り組むことができます。
オウンドメディアと獲得系商材の分析・改善、をしてレポートを提出するという、今まで習ってきたことの総編です。
実はこのレポートを私は、1次面接と最終面接に持って行きました。
そのレポート内容を評価いただいて、完全未経験であった私が内定をもらえたのです!

出典:「公式サイト 卒業生の声

上記の評判にもあるように、Webマーケティングスクールの中でも価格の安さが際立っています。

最も高いところの約半分の価格で、その他と比べても、5万円ほど安いです。

その上に、カリキュラムとサポート体制が充実していて、質問がしやすいというのは大きいです。

また、任意の実務研修(クライアントワーク)で作成したレポートは、ポートフォリオとして使えますし、他の参加者も高評価を受けているので、参加した方が良いです。

\低価格で実践的なWebマーケが学べる!/
>>Wannabe Academy公式サイト<<

Wannabe Academyによくある質問

Wannabe Academyについてよくある質問とその答えをQ&A形式でまとめました。

受講は対面ですか?

対面だけでなく、オンライン受講もあります。

対面の受講は、表参道会場と長野駅前会場で実施しています。

受講費用はいくらかかりますか?

税込6.6万円の入学金と、税込26.4万円の授業料を支払う必要があります。

一括、3回、6回、12回の分割払いにも対応していて、12回だと、税込で月2.2万円の支払いになります。(※入学金は別途支払い)

支払いはクレジットカードでも可能です。(口座振替は一括と3回のみ)

授業は何分ですか?

授業は1コマあたり75~90分です。

平日と土曜それぞれ3回づつ実施しています。

求人紹介のエリアはどこまで?

状況・時期によって、求人の有無はありますが、地方都市の求人紹介も行っています。

Wannabe Academyを利用しよう

ここまで、Wannabe Academyの解説をしてきましたが、興味は沸きましたか?

興味が沸いたら、無料の個別相談を申し込みましょう。

まず、希望日時の入力をします。

その後、お名前、年齢、電話番号、メールアドレス、お住まいのエリア、職業を入力・選択した上で、プライバシーポリシーの同意にチェックを入れて、内容確認ボタンをクリックします。

問題がなければ、再度ボタンをクリックして、無料の個別相談の申し込みが完了します。

\個別相談は無料!/
>>Wannabe Academy公式サイト<<