かながわ若者就職支援センターの評判は?メリット・デメリットを交えて解説

かながわ若者就職支援センターのイメージ就活サービス

かながわ若者就職支援センターに興味を持っているけど、特徴や評判がよく分からず、利用すべきかどうか迷っていませんか?

名称の通り、神奈川に住んでいる若者の就職を支援する施設であることは分かりますが、具体的に何をしているのか知りたいですよね?

今回の記事では、かながわ若者就職支援センターについて詳しく知りたい方に、デメリット、メリット、評判などについて解説をしたので、参考にしてみてください。

一読した頃には、かながわ若者就職支援センターに詳しくなっているだけではなく、上手く活用できているイメージが沸くようになっていますよ。

すぐに評判を見たい方はこちら

かながわ若者就職支援センターの特徴

かながわ若者就職支援センターは神奈川県と神奈川労働局などが連携して運営しているジョブカフェです。

例えるならば、民間の転職・既卒就職エージェントのような存在です。

神奈川県内で働きたい人に対して、キャリアカウンセリングや就活セミナー、企業説明会・座談会・職場体験といった交流イベントを通じて就職・転職のサポートをしています。

年齢は39歳までしか利用できませんが、職歴は不問なので、既卒フリーターでも利用できます。

交流イベントに参加している企業は正社員募集をしているので、正社員就職を目指すことも可能です。

かながわ若者就職支援センターを使う上での注意点やデメリット

かながわ若者就職支援センターを使う上での注意点・デメリットがあるので確認しておきましょう。

39歳までしか利用できない

職歴は問いませんが、若者に限定しているため、年齢は39歳までしか利用できません。

40歳以上は同じ階にある「シニア・ジョブスタイルかながわ」でサポートしてくれます。

かながわ若者就職支援センター独自の求人はない

かながわ若者就職支援センターが独自に扱っている求人はありません。

ハローワークの神奈川県内の求人を検索して、応募することになります。

カウンセラーとの相性が合わないこともある

初回を除き、同じカウンセラーが担当してくれますが、相性が合わないこともあります。

相性が合えば、就活も上手く進みやすいですが、そうでない場合には利用したくなくなってしまうこともあります。

対処法としては、次回の予約の際に変更を申し出ましょう。

かながわ若者就職支援センターの利用メリット

かながわ若者就職支援センターを利用するとどんなメリットがあるのか以下にまとめました。

既卒フリーターから正社員を目指せる

離職中・在職中・フリーターなど職歴のあるなしに関係なく利用することができます。

それだけでなく、説明会・座談会・職場体験ワークチャレンジといった交流会を通じて、正社員就職・転職することもできます。

担当カウンセラー制なのできめ細かくアドバイスしてくれる

2回目以降の面談から同じキャリアカウンセラーが専任で付きます。

そのため、毎回違う人が担当する時のコミュニケーションのロスがなく、応募書類の書き方や面接対策なども求職者に合ったきめ細やかなアドバイスが可能です。

段階を踏んでセミナー受講できるので就活力が高まる

グループワーク形式で行われるセミナーは、就職活動の流れに沿った形で用意されています。

そのため、段階を踏んで受講することができ、就活力が高まるのを実感できます。

説明会・座談会で人事に直接質問できる

ミニ企業説明会や「人事の人に聞いてみよう」という座談会で人材を募集している企業の人事に直接質問することができます。

事業内容や職種についての質問はもちろん、求めている人材など知りたいことも聞けるので、選考対策に役立ちます。

職場体験ワークチャレンジでミスマッチを防げる

神奈川県内の正社員を募集している企業で、5日間のインターンシップをする職場体験ワークチャレンジが随時開催されています。

求人票だけでは分からない実際の職場の雰囲気や仕事内容を知ることができるので、ミスマッチを防ぐことができます。

かながわ若者就職支援センターの評判

かながわ若者就職支援センターの評判はどうなっているのでしょうか?

グーグル・SNSで口コミを集めてみました。

良くない評判(対応が適切でない)

若者でここを使うなら、民間のキャリアカウンセリングを利用した方が絶対にいい。

以前利用していた時に、面接練習の予約が応募当日にすぐに埋まってしまい何度もそのような状態が続いた。その後、個別相談で頼んでもないのに強制的に他の相談者がいる前でブラック企業のような面接練習。

肝心の求人も探してはくれるものの、何故かハロワの求人のみ。

とにかく時間の無駄だった。

他の方の言う通り、ブラック企業に勤めたいのならお薦めです。

出典:「グーグルの口コミ

上記の口コミを見る限り、対応が適切でないという結論に行きつきます。

創造的な仕事と単純作業は真逆なので、アドバイスとしては適切でありませんし、頼んでもいないことをするのも適切ではありません。

良い評判(対応が真摯・情熱的)

真摯に対応してくださいます。温かい方ばかりでした。

低評価の方がなぜそんな評価を付けたかは分かりませんが自身の就活の落ち度を人のせいにしたりするような人間にいい結果なんか来ないんじゃないかと思ってます。

何より就職支援センターを頼りにする時点でアドバイスやら何かしら言われるのは当然でしょう。本当に優秀な人なら自身で自己評価をしたり、自身のメンタルなど自分で保つ能力を持っているはずです。人を選んでいいのは優秀になってからですよ。

誰かに頼ったり期待したりして就活を進めている身分の癖になぜ人を選ぶ立場に居ると思っているのか。なんかそんな人たちがいっぱい利用してるような印象を受けました。そもそもあんなダルダルなだっさい私服で相談に行く方がおかしい…。普通スーツ着るでしょ、笑

私はこの支援センターを最大限に利用して、転職を決めました。キャリアカウンセラーの情熱を津々と受け止め自分自身の成長につながったと思っています。また、セミナーが定期的に開かれていますので、積極的に活用してみると、「私ってこんな性格だったんだぁ。。。」と味わう事ができます。特に、「自己分析」のセミナーが特にオススメです。スッと身に入ってくるので、前向きにトライして、活動をお勧めします。

出典:「グーグルの口コミ

上記の口コミを見ると、良くない評判とは真逆で、対応が真摯・情熱的という評判になっています。

こうなるのはカウンセラーの質や相性の問題があるので、もし合わなければ、変更してもらうと解決することがあります。

もしくは、個別相談ではなくて、評判の良い就活セミナーだけを利用しても良いかもしれません。

かながわ若者就職支援センターによくある質問

かながわ若者就職支援センターについてよくある質問とその答えをQ&A形式でまとめました。

利用できる日時は?

日曜日・祝日・年末年始を除いた平日の9:30~18:00まで営業しています。

受付は17:30までに済ませる必要があります。

どこにありますか?

横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル5階にあります。

横浜駅みなみ西口を出て、そのまま直進して、T字路の向こう側に見えます。

かながわ若者就職支援センターが合う人・合わない人

かながわ若者就職支援センターが合う人

  • 39歳以下の人
  • 神奈川県内で働きたい人
  • 神奈川県内の既卒・フリーター・ニート
  • 同じキャリアカウンセラーに担当して欲しい人
  • 正社員就職・転職を目指している人

かながわ若者就職支援センターが合わない人

  • 40歳以上の人
  • 神奈川県以外で働きたい人

かながわ若者就職支援センターを利用しよう

ここまで、かながわ若者就職支援センターの解説をしてきましたが、興味は沸きましたか?

興味が沸いたら、相談・セミナーに参加しに行きましょう。

\神奈川でフリーターから正社員を目指す!/
>>かながわ若者就職支援センター公式サイト<<