中卒におすすめの既卒就職エージェント・求人サイト

就活サービス

「中卒フリーターだけど、アルバイトを辞めて、正社員就職をしたい。中卒でも応募できる求人を探しているが、なかなか良い求人が見つからない」

こんな悩みを持っている中卒フリーターが多いです。

大卒が当たり前の時代で、非大卒、特に中卒は学歴フィルターの影響が最も大きく、応募の段階で弾かれてしまうことが多々あります。

加えて、フリーターなど非正規は正社員として働いたこともないので、職歴なしのハンデも負わなくてはなりません。

だから、余計に求人が見つかりにくく、自力で就職しにくい立場なんです。

そこで、今回の記事では、就活サポートのある中卒におすすめの既卒就職エージェントや、中卒求人が見つかる求人サイトをまとめました。

これらの就職エージェントと求人サイトを活用して、正社員就職を目指しましょう。

中卒の就職エージェント・求人サイトのおすすめ活用方法

中卒の就職エージェントと求人サイトの活用方法ですが、「非大卒を対象にしている就職エージェントをメインにしつつ、中卒の求人がある就職エージェント・求人サイトも併用する」という方法がおすすめです。

【中卒向け就職エージェント使った応募方法】

  1. 非大卒を対象にしている就職エージェントに登録する
  2. 中卒の求人がある就職エージェントにも登録する
  3. 長期的な視点で求人を紹介してもらう
  4. 就職エージェントに推薦してもらって応募する

中卒は学歴のハンデが最も大きいので、求人サイトをメインに使うよりは、就職エージェントをメインに使った方が良いです。

その就職エージェントの中でも、非大卒に特化した就職エージェントを優先して使いましょう。

学歴不問の求人を扱う就職エージェントは複数ありますが、非大卒に特化している方がより就活アドバイスが親身です。

就職エージェント全般に言えることですが、民間では展開エリアが主要都市に限られてしまいます。そのため、複数の中卒求人を扱う就職エージェントはもとより、求人サイトも併用すると面でカバーできます。

だたし、求人サイトは就職サポートが付かないので、その点を考慮して使う必要があります。

非大卒に特化しているおすすめ既卒就職エージェント

中卒、高卒、専門卒、大学中退の非大卒に特化している既卒就職エージェントを紹介します。

大卒求人も扱う就職エージェントよりも特化したアドバイスが受けられます。

ヤンキーインターン

  • 中卒・高卒の18~24歳限定
  • 食費、交通費、住居提供
  • 強みを能力に変える実践的な研修
  • 大手企業・ベンチャー企業の就職実績あり

ヤンキーインターンは18~24歳の中卒・高卒を対象にした就職エージェントです。食費、交通費、住居の提供が無償で行われるので、金銭的な負担無しに就職支援を受けられます。

研修は東京で行われますが、実践的な内容になっています。営業、マーケティング、マネジメント、人間力を同世代の仲間とともに6ヶ月間じっくり学びます。

就職先も大手企業や有名ベンチャー企業の実績があるので、学歴・職歴なしであきらめていると損をします。

登録はこちら(公式サイト)

サムライキャリア

  • 2019年2月開始以来、2,000人を支援
  • 非大卒求職者の未来を考えた就職サポート
  • 関東エリア対象
  • 利用者の離職率は約2.5%(2019年8月8日時点)

サムライキャリアは18歳以上の非大卒求職者の未来を考えたサポートが特徴の就職エージェントです。最初の面談は2時間みっちり行いますが、仕事観を養うために現実的なアドバイスをするので、厳しく感じることもあります。

職種は営業職が中心で、就職実績も2,000人(2019年8月時点)と増えていますが、就職後の離職率は約2.5%と低いことからも、サポートはしっかりしていると言えます。

登録後のやり取りはLINEを利用して行うので、いい意味で敷居が低く、第一歩を踏み出しやすいです。

登録はこちら(公式サイト)

リバラボキャリア

  • 中卒・高卒・大学中退フリーターをサポート
  • やりがいのある仕事を紹介
  • 関東エリア限定
  • 就活ノウハウが豊富

リバラボキャリアは18歳以上の中卒・高卒フリーターがやりがいのある仕事に就くサポートをする就職エージェントです。就活が厳しくなるフリーター生活3年以上の人や高校・大学をドロップアウトした人でも見捨てずにサポートしてくれるのでおすすめです。

別サービスとして、長期有給インターンシップを行うリバラボインターンシップや、キャリジョブも運営していて、非大卒・フリーターの就活ノウハウが豊富です。

登録はこちら(公式サイト)

中卒の就職で最もおすすめな既卒就職エージェント

非大卒特化以外で最もおすすめな就職エージェントを紹介します。

就職ショップ

  • 取扱求人は面接からスタート
  • 8500社の中から適性に応じて紹介
  • 一都三県、京都、大阪、神戸で展開
  • 面接対策もしっかりアドバイス

就職ショップは主に20代の既卒フリーターの人を対象にした就職エージェントです。リクナビNEXTやリクルートエージェントでお馴染みのリクルートキャリアが運営しているので、クライアント数は豊富です。

ただし、就職ショップはリクルートエージェントと異なり、求職者の適性に合った求人に絞って紹介するスタイルなので、求人がたくさん欲しいという人には向きません。

選考は面接からスタートするので、面接対策に力を入れてくれます。求人自体が学歴不問ですが、中卒というハンデをに気にならなくなるようにアドバイスしてくれるので、一都三県、関西の中卒の人は利用しましょう。

登録はこちら(公式サイト)

ハタラクティブ

  • 求人職種のバランスが良い
  • 常に2,000件の求人
  • 一都三県、愛知、大阪、福岡で展開
  • 書類選考通過率91.4%
  • 内定率80.4%

ハタラクティブは主に20代の既卒、フリーター、第二新卒の就職をサポートする就職エージェントです。学歴も中卒から対応しています。

求人は常時2,000件と多くはありませんが、職種のバランスが良く、書類選考通過率も91.4%と、ほぼ通過なので、学歴にハンデのある中卒にとってお得です。

一都三県、愛知、大阪、福岡の主要都市に展開していますが、全国展開ではないので、自分の地方の求人が無い可能性があるのは注意が必要です。

登録はこちら(公式サイト)

東京しごとセンター

  • 都民だけでなく、東京都で働きたい人も利用できる
  • インターンシップ形式の就職支援もある
  • 東京都の中小企業を紹介
  • 全世代に対応している

東京しごとセンターはジョブカフェと呼ばれる自治体が運営する就職支援施設です。全国の中でも東京しごとセンターはサービスが充実していて、個別就職相談だけでなく、就活セミナーやインターンシップ形式の就職支援もあります。

20代はヤングコーナー、30代・40代はミドルコーナーで就職支援してくれます。学歴も一切不問で、都内の中小企業の求人が豊富です。

東京都民だけしか利用でいないイメージがありますが、東京都で働きたい人も利用できるので、問い合わせてみましょう。
ミドルコーナー登録はこちら(公式サイト)※ヤングコーナーは直接現地で登録

中卒の就職で使うと良い既卒就職エージェント

最もおすすめな3つ以外にも使うと良い既卒就職エージェントを紹介します。

マイナビジョブ20’s

  • 20代未経験OKの求人が1,600件以上
  • 就職後3ヶ月の定着率が96.8%
  • 適性診断は面接対策としても役立つ
  • 卒業後3年以内の既卒はアドバンスで対応

マイナビジョブ20’sはマイナビワークスが運営する20代向けの就職エージェントです。マイナビエージェントよりも未経験者寄りです。

主に第二新卒から20代後半の職歴がある人の利用が多いですが、就業経験なしでも利用でき、卒業後3年以内の既卒者は、マイナビジョブ20’sアドバンスとしてサポートしています。特に、適性診断は面接対策としてもおすすめです。

学歴も不問で中卒でも応募できる求人が多いので、登録しておくと良いです。ただし、面談は東京、名古屋、大阪(アドバンスは東京、大阪)のみなので、注意してください。

登録はこちら(公式サイト)

第二新卒エージェントneo

  • 職歴なしの就職実績が10,000人以上
  • 1人当たり8時間かけてサポート
  • 面接のフィードバックもあり
  • ベンチャー・中小企業の求人が多い

第二新卒エージェントneoは既卒・第二新卒向けの就職エージェントで、ベンチャー企業の求人に強いネオキャリアが運営しています。そのため、取扱求人もベンチャー企業や中小企業が中心です。

求人は全て学歴不問なので、中卒であることを気にする必要もなく、職歴なしの就職実績も10,000人以上あるので、職歴が無くても心配する必要はありません。

ウズキャリほどのサポート時間ではありませんが、平均8時間かけてサポートしてくれて、選考対策も万全にして挑めるので、じっくり相談したいひとにおすすめです。

登録はこちら(公式サイト)

キャリアスタート

  • 企業とのパイプが強い
  • サポート力に定評がある
  • 職種はわりと幅広い

キャリアスタートは20代のフリーター・第二新卒に特化した就職エージェントです。拠点が東京しかないため、求人数に限りはありますが、企業とのパイプが強く、大手企業の取り扱いもあるので、チェックしておくと良いです。

リクナビNEXTの転職エージェントランキングでも評価されるほどサポート力に定評があり、未経験のフリーターのサポートにも存分に活かされています。

学歴は中卒から対応しているので、低学歴だから無理だと思わずに相談してみましょう。

登録はこちら(公式サイト)

中卒の就職で併用すべきおすすめ求人サイト

中卒を対象にしている求人の総数は少ないため、就職エージェントだけでなく、求人サイトも併用して集めておきましょう。

バイトルNEXT

  • 正社員のキャリアが無くても応募できる
  • 学歴不問、未経験歓迎の求人多数あり
  • 求人エリアは全国
  • 適職診断テストで適職が分かる

バイトルNEXTはディップが運営する就職・求人サイトです。もともとが、アルバイト求人サイトのバイトルから派生しているので、正社員経験が無くても応募できる求人が多数あります。

学歴も不問なので、中卒でも問題なく利用できます。例えば、「東京都、正社員経験なし、学歴不問」という条件だと、約3,000件の求人があります。

自分に向いている仕事がはっきりしていない人は、適職診断テストもあるので、受けておくと、職種選びの参考になります。

応募はこちら(公式サイト)

Indeed(インディード)

  • リクルートグループの世界最大級求人検索エンジン
  • 中小企業の求人が多い
  • 学歴不問の正社員求人は約427,000件(2020年3月末時点)
  • 職歴不問の正社員求人は約29,000件(2020年3月末時点)

リクルートグループのIndeedが運営する求人検索エンジンです。無料で求人掲載できることから、中小企業によく使われています。そのため、中小企業の求人が多く、駒不足をカバーできます。

キーワードで求人を検索しますが、「学歴不問」や「職歴不問」で検索をして、正社員の選択肢を選ぶと、学歴不問が427000件、職歴不問が29,000件出てきて大変多いです。

リクナビNEXTやリクルートエージェントにはない求人が多数含まれているので、押さえておきましょう。

応募はこちら(公式サイト)

求人ボックス

  • カカクコムが運営
  • 中小企業の求人が多い
  • 学歴不問正社員求人は約780,000件
  • 職歴不問正社員求人は約24,000件

求人ボックスは、カカクコムが運営する求人検索エンジンです。サービス内容はIndeedと同じですが、知名度の点では劣ります。

ただ、使う分にはどちらも変わらないので、気に入った方を利用すれば良いでしょう。

応募はこちら(公式サイト)